英語といっしょに暮らす

留学と英語の話、そして日々思って感じたことをマイペースに発信していくブログ

「海外で日本人男性はモテない」について考えてみた

こんにちは!Kenta(けんた)(@Astonsimple)です!

今日は「日本人男子は海外でモテないんでしょ?」に関して

個人的に考えてみました。

 

『日本人女性は世界でモテるのに、日本人男性は全然モテない。』

そう聞くことも少なくありません。

 

僕もアメリカから日本に帰ってきた後は、

「やっぱり海外にいると日本人ってモテないの?」

とよく質問されました。

 

・実際に日本人は本当にモテないのか?

・ネットでよく観る情報はは本当なのか?

 

帰国して1年ほど経った今、改めて考えてみました。

 

 

1,『日本人男性はモテない』なんてことはない。

これは個人的な意見ですが、『日本人男性がモテない』に関して、

そんなことはないんじゃないか

と思っています。

 

事実として僕が知っている日本人の友人でも

海外で彼女を作ったり、そして結婚をしている人もたくさんいます。

 

僕が知っている日本人の友だちを見ていると

「日本人男子がモテない?そうだっけ?」

と、思ってしまうことばかりです。

 

むしろ「◯◯人だからモテる」ってことはあまりありませんでした。 

 

2,海外でモテる人は自分からアクションができる人

そうは言っても、やはり海外で魅力的な男性になるには、

自分からアクションができる力が必須だと思います。

しっかりと自分から誘うことができて、

決めるべきところでしっかりと決める。

 

そして愛情表現を言葉にできる。

 

海外でモテる人は、これがしっかりと出来ている人が多いです。

 

愛情表現の乏しさを無くす。

アジア人男性と欧米諸国の男性の大きな違いで

「愛情表現」の仕方の違いがあります。

欧米の方たちは、日常的に「好き」「愛している」としっかりと

言葉で伝えたり、ハグやキスなども抵抗なくできます。

 

これをしなければ海外でモテない!と言っているわけではないですが、

やはり海外で魅力的な男性になるにはこういったことをできるようになることが

重要なのかなと。

 

3,なぜ「日本人男性はモテない」になってしまったのか。 

そもそも日本人男性自信が外国人男性より魅力がないと思っている

たくさんの方がこれを思っているかと思います。

−アメリカ人ってやっぱりカッコイイ。

−ヨーロッパ人は身長も大きくて、やっぱり違う。

などなど、たくさんの認識があるかと思います。

 

僕はそう思いません。

 

人の魅力はやはり「人それぞれ」あるもので、

必ずしも欧米の方たち・海外の方たちと自分を比べなくて

良いものだと思います。

 

4,変えるべき認識:「海外でモテる=金髪の彼女がいる」ではない。

多くの方が海外でモテると言えば、金髪の彼女や青い目の彼女がいること

指していることが多いです。

”海外”と一口に言っても本当は東南アジア・中東・アフリカ・南米と世界は

とても広いです。

 

特に実は東南アジアでは”日本人男性”は人気だったりして、

現地に行くと、”日本人男性×アジア系女性”のカップルも少なくありません。 

 

なので、『海外でモテること=金髪の彼女がいる』という認識は

捨てるべきものです。

 

5,最後に:モテるかモテないか。要は人次第。

確かにアジア人は他の人種と比べて、

・身長も体も小さい

・金髪も青い瞳も持っていない

・それほど積極的ではない

かもしれない。

 

けれど、その人自身のパーソナリティや培ってきた経験に

興味を持ってくれる海外の女性はたくさんいます。

前述した通り、比べる必要なんてないんです。

 

綺麗事ではなくて、ありのままの自分を受け入れて好きになってくれる女性は

絶対に海外にも絶対にいます。

 

 

「日本人は海外に行ったらモテない」

 

僕はこの風潮が”日本人は欧米人より劣っている”との聞こえ方がしてしまい、

とても健全な考え方ではないと思ったのでこの記事を書くことにしました。

 

『Just the way you are』

 

 どんな場所で、どんな人といても

ありのままの自分でいることが一番大切だな、と常日頃思います。

 

 

オススメの書籍

Amazonでベストセラー1位。

どうして男と女はすれ違ってしまうのか?

恋人、夫婦、家族…あらゆる男女間の“ズレ"を解決!

【アドラー心理学研究の第一人者による恋愛・結婚論】